#勝手に紹介 自己主張kidsと行きたい遊び場♡1


夏、北海道も気温が上がり

お外遊びの気持ちが良い季節になりました。


先日、今まで気になっていたけれど 

一度も行ったことの無い場所へ 行ってきました。


それは 小樽市 総合博物館 です
※館内 一部展示中止の物も有りますので、HPを確認の上来場下さい。


室内には 北海道の鉄道の歴史資料がタップリ並んでいます。

機関車 しずかがお出迎え




「汽車ぽっぽ」に興味がある子も無い子も

目を輝かせて見ていました。

我が子は 汽車に興味が無い子ですが

一部の展示をエンドレスで体験していました。

この日 一番大きな歓声が上がっていたのは

外に展示し しかも動く「蒸気機関車 アイアンホース号」

(私も追いかけすぎて、クタクタに・笑。楽しかった)


蒸気で 「水がかかった」と大はしゃぎの子

機関車を追いかける子

連結を興味深く見る子

懐かしむ大人

はしゃぐ大人(😂)

皆それぞれの視点で楽しんでいて 

見ている私も嬉しくなりました。

 

アイアンホース号は予約乗車が出来る日もあるので

「乗ってみたい!」と言う方は、こちらもチェックをお願いします(*^_^*)

ウェブ予約
 

※この日は乗車は出来なかったけれど、我が子は汽車を追いかけ走り回り
見ているだけでも満足だった様
 

 

話は建物の中にもどりまして

2階は小さな科学館になっています。

(旭川の科学館の3分の1位の規模)


さくっと見るには、丁度いい広さで

子供が走って行っても、目で追えるので安心。



室内 外 両方見る物があるので

あっち行ったり、こっち行ったり大満足でした。


実はお隣の部屋に展示部屋があり、

もし小樽で反コレをするならここもいいな♪など

妄想しておりましたとさ。
 



小樽市総合博物館 本館 

〒047-0041 小樽市手宮1丁目3番6号 

電話0134-33-2523

中学生以下無料 

本館:一般400円(冬期300円)

高校生・市内在住の70歳以上の方200円(冬期150円)


※参考までに北海道にある鉄道に特化している 記念館リンク
 
鉄道技術館 (札幌市苗穂)
三笠鉄道村 (三笠)
振内鉄道記念館 (平取)


#イヤイヤ期
#プチ反抗期
#自己主張期








反コレ展覧会 2020へ

子供の第一次反抗期の「心」に寄り添う企画写真展[#反コレ展覧会]です。 イヤイヤ・プチ反抗どうしたら?にお答えします。   ただ今 アンケートご記入をお願いしております。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSee609zRWvkH4dp7g-ANx8IdS0gaIe_ES7LdF-DS17Atl2CRw/viewform

0コメント

  • 1000 / 1000